首都圏の会社様に朗報!総務担当は楽々安心、機密文書の保管から管理は山清倉庫
  1. トップページ
  2. サービスの特徴
  3. 新サービス

サービスの特徴

新サービスのご紹介

山清ドキュメントサービスから新サービス「メディア廃棄サービス」と「セキュリティボックス」のご紹介です。

メディア廃棄サービス

プレスによるCD-R、MO、フロッピーディスク等の機密データのディスクを廃棄いたします。物理的破壊のため、処理後データの読み取りは不可能になり、情報漏洩の心配もありません。また、廃棄物は原料としてリサイクル利用され、環境にも優しい、新しいメディア廃棄サービスです。

プレス機

運び込まれた各種メディアは、このプレス機で物理的破壊をされます。

hr

再利用

ケースとメディアの分別は不要です。加圧され、読み取り不要となったメディアは、各種プラスチック製品の原料として再利用されます。

hr

セキュリティボックス

業務効率UP・機密性・安全性・環境対策を同時に実現する画期的なサービスです。
是非安心してご利用ください。

セキュリティボックス

鍵の付いたポスト型の文書箱です。再生可能な紙でありながら十分な強度を保ち、色も21色の中から選択できオフィスの景観を守ります。また、新たに頑丈なアルミニウム仕様の文書箱も加わりました。機密書類は、セキュリティボックスに投函頂ければ機密性は保たれます。(ファイル毎投函頂いても構いません。)
処分に時間の掛かるシュレッダーに比べ遥かに業務効率化が図れます。


hr

回収

セキュリティボックス内の機密書類は専門の研修を受けた専属の作業員が定期的に回収いたします。文書箱は回収時にその場でテープで密封し、当日中に高度な機密性を保ったセキュリティ倉庫内に機密書類専用車両で直送され、一時保管いたします。
回収時に複数の作業員が携わる宅配サービスとは比べ物にならない機密性があります。


hr

溶解

セキュリティ倉庫内に一時保管された機密書類は、溶解日時に直接溶解工場へ持込み、開封される事なくそのまま溶解されます。溶解工場で、ご希望により溶解のプロセスのビデオ撮影も可能です。溶解後は証明書を発行し、リスク対策も万全です。


hr

リサイクル

溶解された機密文書は、段ボール等に再生されます。段ボール等への再生は、ティッシュやトイレットペーパーと違い未来永劫リサイクル可能です。セキュリティボックス内機密文書箱→回収→溶解→段ボール(機密文書箱)の真のリサイクルを実現し、環境保護に貢献いたします。



お問い合わせ

当社は、万全のセキュリティを備えた当社セキュリティセンタを中心に、文書保管にまつわる全てのサービスをワンストップにて提供いたします。
その他のサービスなど詳しくは、お気軽にお問い合わせください。